かがみあきら 補遺(コピペリスト)

 ※当時の表記は「かがみ」と「あきら」の間に「音符記号」が入ります(表示困難であるため省略しています)。
※【おやくそく】運営人はコレクターではありません。【か、勘違いしないでよね、何も持ってないんだから!】

最終更新 2018/8/12

かがみあきら君のこと(富野由悠季) かがみあきら 補遺(コピペリスト)


2017/7/10(〜10/22)(2018/8/10)
■かがみあきら商業誌リストは、

 『ワンダートレック』の一覧が非常に詳細です(なお、「レディ・キッド&ベビイ・ボウイ」「さよならカーマイン」「サマースキャンダル」「コミック新現実 Vol.1」他にもリスト有り)。
 Webはあまり役に立ちませんが一応。
かがみあきらのプロフィール、受賞歴、全作品リストなど _ まんがseek(漫画データベース)

(8/10)
 最も詳しい資料は、同人誌「UP-BEAT UNDERGROUNDAK『かがみあきら先生 関連書籍収録記録 VOLUME.1-6、他』」です(現在は活動されておられない様です)。
 なお、もし活動を再開された場合、当コピペページは不用な物となるため当然(以下略



■ザブングル関連
アニメディア1982年11月号第2付録 標準ザブングルテキスト p12-13  いろいろ大量
アニメック別冊 戦闘メカザブングル大事典 p181、183 キャラいろいろ、エルチLupin33さんのツイート_ _出渕裕監督の漫画があったり、かがみあきら先生の..

 みんなの辞書には「実質上の商業デビューはその前の『アニメック』誌上「戦闘メカ ザブングル曲解大辞典」内カット。」とあるのですが、曲解大辞典なる物の存在自体を確認できません。
 (8/10追記)↑あ、現在は「みんなの辞書のコピペサイトには」という事でよしなに。

小林治さんのツイート_ _@Shinjukueyes ザブングルでかがみあきらがデザインしたフレームがついた働く機械系のデザインは斬新だった。 彼の死は残念でなりません。
cinefukさんのツイート_ _ザブングルに登場する小型ウォーカーマシン「ホッグ」はオフィシャルには出渕メカとなっているが、やはりかがみあきらデザインに見える。原案には参加していたのではないだろうか?
cinefukさんのツイート_ _公式には「ホッグは出渕裕デザイン」という事になっているけど、このデザインラインは(故)かがみあきら氏なのだよな>『ホッグ・タイプ』と『ブラン・タイプ』を1_100でフルスクラッチ!
 なお、私個人は特に「ホッグはかがみデザインだと主張している訳ではない」ので一応よしなに(デュラッヘの様な「確定的な絵」が出ていないため、可能性があるという程度の事しか言えない)。



■アニメディア連載『鏡味 晃のファンジックコラム』

oritech sashidaさんのツイート_ _同じファイルにたくさん入ってた、かがみあきらのイラストコラムののために、切り抜いたアニメディアの読者投稿コーナーのページ。こういう細ッかいマメさ加減には、本当に我ながら呆れる。
Lupin33さんのツイート_ _故 かがみあきら先生のコラムも連載されていたり。

1982年7月号  鏡味 晃のファンジックコラム。 (眠る女の子)
1982年8月号 鏡味 晃のファンジックコラムA (女の子と変なロボット)
1982年9月号 B 風の花嫁
1982年10月号 C 闇の女戦士プルン
1982年11月号 C ル・ピプン姫
1982年12月号 C 「ミル・アルーヌ・ルミンのおおぞら冒険記」
1983年1月号 C ★星が降る夜は楽しいデイト★
1983年2月号 G 〈木枯らしふいてもハートはほんわか〉

(7/15 記述補填)
 「アニメアイ」の頁における連載。資料(年表)により矛盾があるのですが、この第一回が「商業誌初」と見て間違いないと思われます(みんなの辞書には違う事が書いてありますが…)(8/10 みんなの辞書のコピペサイトには違う事が書いてありますが…)。なお、漫画作品としては『ルパン三世 カリオストロの城大事典(ラポート)』(8/1発行)、オリジナル漫画作品としては『リュウ9月号』が初となります。


■かがみあきら氷山の一角リスト(コピペ)
    書名      
1982/11/1 小学館 『大戦隊 ゴーグルファイブ全百科 (コロタン文庫 83)』 A6  
1983/8/1 小学館 『科学戦隊ダイナマン全百科 (コロタン文庫 92)』 A6 Miki@弾(沖田)さんLOVERさんのツイート_ _コロタン文庫のダイナマン全百科を引っ張り出して見てるんだけど、この『ダイナマンに20の質問』と『ジャシンカの秘密20』...
1983/8/1 徳間書店 『SFアドベンチャー 1983年8月号』 A5 酢蛸焼きそばさんのツイート_ _SFアドベンチャー・徳間書店 1983年8月号 パラレル ミュージアム イラスト ゆうきまさみ かがみあきら 美樹本晴彦 他 他の号にもあり。
1983/10 小学館 『小学五年生10月号』   「超時空世紀オーガスまるごと大特集」 
1983/11/20 朝日ソノラマ 『宇宙船 18号』 A4  イラストコラム「ラミアちゃんがすきっ!! だけど…」
1983/12/20 小学館 『プラモ改造大作戦 (コロタン文庫 95)』 A6 かがみあきらコレクション〜その後〜_ お庭でいっぷく
1984/2/15 徳間書店 なにわ あい『あい・らぶ・わあるど』    
1984/3/15 小学館 『超時空世紀オーガス全百科』 A6 23点
1983/6/10 小学館 決定版 プロレス激闘全百科(コロタン文庫 89)   (8/10追加)
1983/6/30 徳間書店 『ザ・モーションコミック VOL.2』 B5 3点 
1984/4/12 廣済堂 『これが特撮SFXだ!』 B7 18点
1984/4/25 小学館 『プラモ天才エスパー太郎 第2巻』斎藤栄一 17.8x 11.8 メカデザイン協力(※全3巻のうち第2巻のみ)初回特典大ライスさんのツイート_ _『エスパー太郎』(斉藤栄一)におけるかがみ☆あきらによるオリジナルメカデザイン(遺稿集より)。ほぼ同時期の「漫画ブリッコ」誌1983年8月号でも...
1984/6/1
小学館 『少年ビッグコミック増刊号 6月1日』   「今夜はドラマティック」
1984/6/1 ふゅーじょんぷろだくと 『コミックボックス 11号』 A5 『Comic Box 1984年5・6月号』 特集 1983まんが総決算号|漫画史が好き!
1984/7/1 ふゅーじょんぷろだくと 『コミックボックスJr. 1984年7月号』 「かがみあきらアイディア・ノート Vol.1 おんなのことメカ!!」4P
1984/7/10 小学館 『超時空騎団サザンクロス スペシャルガイドブック』 29.2x
20.8
ゆい奈さんのツイート_ _超時空騎団サザンクロス スペシャルガイドブック 第44頁「かがみあきら」氏の「スパルタス」絵で気づいたけど、頭部カメラが上下垂直型なのはガウォーク形態が高射砲ゆえ高角視界が必要だから
1984/8/1 ふゅーじょんぷろだくと  『コミックボックスJr. 1984年8月号』 B5 「かがみあきらアイディア・ノート Vol.2 デザイン〈コスチューム・メカ〉」4P
1984/8/5、12、19 毎日新聞 『毎日中学生新聞』   久美沙織「初恋によろしく」の挿絵 
1984/9/10 小学館 『超時空要塞 マクロス ガイドブック (コロタン文庫 100)』 A6 「ときめきのアクシデント」まんだらけ中野店 マニア館さんのツイート_ _昭和59年発行! 小学館コロタン文庫(100)「超時空要塞 マクロスガイドブック」!!... 『ワンダートレック』に再録
1984/11 徳間書店 『リュウ 1984年11月号』 B5 Lupin33さんのツイート_ _ついでに、かがみあきら先生がお亡くなりになられた当時の別冊アニメージュ リュウ1984年11月号の追悼特集...
2014/8 復刊ドットコム 『ぬいぐるみ殺人事件』佐野邦彦 編 A5 同人誌『漫画の手帖』のリレー漫画の復刊。『ぬいぐるみ殺人事件(佐野邦彦 編)』 販売ページ _ 絶版・レア本を皆さまの投票で復刻 復刊ドットコム

 ほぼ全てコピペです。

不明 ケイブンシャの大百科東海村 原八さんのツイート_ _たぶん、今でもあのタッチは上手く作れないだろうなぁ……('A`) ...
不明 『てれびくん』 マクロスのプラモ記事内のカットと思われる。


■かがみあきら同人誌(コピペ)
         
1981/?
HAL9000 『BEAGLE NO.3』   カット
1981/8/15
HAL9000 『BEAGLE NO.4』   カット
1981/? HAL9000 『BEAGLE NO.5』   カット
1981/12
HAL9000 『HAL9000 NO.3』
  「ESの時代」31p
1982/8 HAL9000 『HAL9000 NO.4』    「平和な未来はプチ・プリン」8p
1982/? HAL9000 『BEAGLE NO.6』   カット
1982/? メカニズム  『MECHANISM Vol.3』   裏表紙、カット
1982/12


1983/12/25
ルナ・インダストリア 『NOCTURNE』(初版)


『NOCTURNE』(改訂版)
A5
個人誌(イラスト34点、40P)。改訂版は内容が一部変更されている。奥付を見ないと判別はできない模様。K.Kore@3日目東T20aさんのツイート_ _先日のオークションで購入した、かがみあきらの個人誌『NOCTURNE』。『かがみあきら・コレクション』と見比べてみたんだけど、ちょっと内容が違う...
1983/? VAMPIRE CLUB 『鏡 No.9』   酢蛸焼きそばさんのツイート_ _鏡味 晃 (かがみあきら)イラスト 鏡 No.9 VAMPIRE CLUB 1983年
1983/4/1   『83式』(83式同人誌52型改) B5 2点
1983/4/29 エンブレマティック商店街 『emblematic 1』   「ひとときよいのラブ☆タイム」
1983/10/15 漫画の手帖事務局 『漫画の手帖 No.14』   「余は如何にしてマッドサイエンティストと成りしか」、表紙、他
1983/?
FALCON 『CONTACT VOL.2』
  イラスト
1983/10/29 FALCON 『CONTACT VOL.3』   2点
1983/12/25
いえすはうす 『YES HOUSE AGENT NO.0』  コピー 執筆は「かがみ、おおやまさひろ、船戸均」の三人。NO.0のみが150部出ている。
1983/12/25 あきらめ企画 『あきらめないもん VOL.2』   表紙のみ。内山亜紀公認FCサークル。
1983/12/25 オクトハス・ルーム 『NIGUN 創刊準備号 VOL.0』 コピー
1984/5/27 AWAKE 『AWAKE特別誌 「ま」』  B5 イラスト2点
1984/? 漫画の手帖事務局 『漫画の手帖 No.16』   カット1点
1984/? 漫画の手帖事務局 『漫画の手帖 No.17』   「ラミアちゃん あず なんばーわん!!」おぷりんすさんのツイート_ _じゃあぼくも・ω・かがみあきらせんせいのラミアチャン https___t.co_f0fWQImOey_.html
1984/7/1 HAL9000&メカニズム 『HAL9000 and メカニズム合同作品集』   伊藤まさやさんファンページ hal9000andメカニズム合同作品集 1984 2点
1984/8 かがみあきらFC 東京支部 『CINEMA VOL.1』 A5 表紙、カット、肉筆ネーム、インタビュー。
1984/8/19 エンブレマティック商店街 『emblematic VOL.2』
B5 イラスト4点。ゆうきまさみ他。エンブレマティック商店街_emblematic VOL.2(まんだらけ)
Information about_ エンブレマティック 2 - The Doujinshi & Manga Lexicon
1984/9/15 漫画の手帖事務局 『漫画の手帖 No.18』   『ぬいぐるみ殺人事件・第7回』※リレーマンガ。後に一冊にまとめられている。復刊ドットコム版もあり。
1984/? 漫画の手帖事務局 『漫画の手帖 ないしょの増刊号』   (限定200部) カット1点
1985/3 MAIF 『DEVIL ROAD』   知世本。肉筆原稿あり。
1985/10/1 青柳誠 『かがみあきら コレクション』 A5 流通量は多め。。
1985/11/20 青柳誠 『かがみあきら コレクション』(改訂版) A5 ※奥付を見ないと判別不能。p202のイラストが差し替えられている。
1986/10/1 青柳誠 『かがみあきら コレクション2』 A5 流通量は多め。
1986/10/5 漫画の手帖事務局 『ぬいぐるみ殺人事件 漫画の手帳臨時増刊』 A5 リレー漫画をまとめた物。
1994/8 UROBOROS 『かがみのくに』   うたたねひろゆき他による追悼本。
1995/4 スターシップ小林丸 『レディ・キッド&ベビイ・ボウイ2』   オリジナル続編。
2001/12/30 古書籍と古本屋 『古書籍と古本屋 古本コミック特集号 かがみあきら追想』 A5コピー 参考にさせて頂きました。2002年(?)の「時刻堂 『古書籍と古本屋 古本ぐらし 第6号』」でも扱っている様です。
2006/12 UP-BEAT UNDERGROUND  AK『かがみあきら先生 関連書籍収録記録』VOLUME.1 B5コピー  
2007/4/30  〃 VOLUME.2  〃  参考にさせて頂きました。
2007/6/17  〃 VOLUME.3  〃  
2007/12/31  〃 VOLUME.4  参考にさせて頂きました。
2008/8/17  〃 VOLUME.5  参考にさせて頂きました。
2009/12/31
 〃 VOLUME.6  参考にさせて頂きました。
2012/8  〃 かがみあきら先生関連書籍収集記録 : 「同人誌関連」「グッズ関連」「その他」再録編 : raisonne  

 『かがみあきら コレクション』の二冊はおすすめ(同人誌ですが、当時マニア系書店でも扱っていました)。漫画の手帖も入手しやすいかと。ただし他は絶望的です。

サークル名不明
1980 不明 『シャンブロウ No.1』 表紙、イラスト
1982 不明 『しなもんトースト!』 「ムーンパイに恋をして!」2p
1982 不明 『テクノロリア』 2点
1983 不明 『ビスケット Vol.3』 表紙 2点
1983 不明 『MAGICAL★TRIP』 3p
1983 不明 『FREEDOM  No.4』 9p
1983 不明 『FREEDOM  No.5』 5p
1984 不明 『FREEDOM No.6』 表紙カバー
1984 不明 『たらこクレープ』 2p
不明 『褒め方が足りない!』 オーツカぼーっのこと 1p
不明 『ルパン・ザ・サード』 1点
不明 『AHO NEWS ONE』 実録!!私はこうしてあおやぎした!! 1p
不明 『AHO NEWS TWO』 AHO FCのマコちゃん 1p

おまけ
1980/12 クラリスFC 『クラリス狂専誌 クラリスMAGAZINE No.2』 非常に有名な本(悪い意味で)。かがみ文献には一切記載されていないが、絵を見ると…。


■ゼッタ疑惑の件

凪 海月さんのツイート_ _エルガイムのマシンナリィってメカ好きなんだけど、永野デザインかと思ってたら夭折した漫画家かがみあきらのデザインだったんだ、驚いた、出渕裕と親交があり、そこからサンライズや富野と関係あったのかも。
 ン、以前のwikiを見たのか…ってそりゃ見るか。記述は3月に変わっていますが、常に揺れ動く物につきちょっと油断してると(以下略)。
 ええと現状で言えるのは、「ゼッタはかがみデザイン説もある」という事のみです。判断理由は三点。

1…物証が無い以上はどうにもならない。何かの同人誌等にあると示唆されてもいない。マシンナリィに似ていなくもないスキッドを持つメカのラフが没後に公表されているが、描かれた時期、サンライズへの提出の有無は一切不明。ただし、バイファムのアイディア出しスタッフ(企画段階のみの参加につきクレジット等は一切無し)として関わっていた以上、エルガイムへの参加が事実である可能性は高い。
2…そもそもゼッタとは言っておらず、名称を言明しないのはフェアではない(読む側にはそうとしか受け取れないが、実はただの小物なのかもしれない)。どちらであるにせよ"ザコメカ"というのはメカに失礼であり、印象的にあまり良くない。
3…永野サイドで、そういった話は一切出ていない。

 なお、デュラッヘ疑惑も似た様な物であり、「頭部別人説のソース」が出ていない上は、所詮は疑惑レベルでしかありません。ただし、「絵が完全にデュラッヘ頭部(描かれた時期が不明だが、ガンダム云々の書き文字がバイファムの企画以前である事を示している)」である点が大きく異なります。


■Wikiに疑惑の記述は必用なのか問題

 雑記17-7/10


■ヤフオク流出品が貴重

★かがみ♪あきら★商業誌表紙 セル画原稿 - ヤフオク!
★かがみ♪あきら★同人誌表紙 スミ入れ原稿 ラムち... - ヤフオク!


■ミクシィが濃い

 正確には「濃かった」ですが。
[mixi] かがみあきら(あぽ) _ かがみあきら(あぽ)関連のお宝
[mixi] かがみあきら(あぽ) _ かがみあきら展
[mixi] 1984年!!メカ・キャラ!! _ かがみあきら(あぽ)せんせ!!
[mixi] かがみあきら(あぽ) _ コミック新現実「かがみあきら特集」


■ツイッタでも人気

びんぞこめがね図書館さんのツイート_ _@BinzokoLib 大塚英志による、あぽ こと かがみあきら の死亡記事。昭和59(1984)年8月11日付(8月9日死去)。「漫画ブリッコ」10月号...
ヒロミ・ファンファニーさんのツイート_ _#今日は何の日 かがみあきら先生のお誕生日
Lupin33さんのツイート_ _おはようございます。 鳥取県地方の地震、余震が頻繁に続いているのでお気を付けて下さい。 さて、今日10_22は、故 かがみあきら先生のお誕生日です。おめでとうございます。 今日も笑顔でいきましょう!! have a nice day!!
Lupin33さんのツイート_ _おはようございます。 先日から、読み返していた 故 かがみあきら先生の『かがみあきら コレクション』2冊。ラフや、習作など凄いボリュームで刺激になりますね。 今日も元気にいきましょう! have a nice day!!
Lupin33さんのツイート_ _おはようございます。 昨日は、この『かがみあきら?コレクション』を読んでいたのですが、今見ても凄いセンスと才能ですね・・・ 今日も元気にいきましょう! have a nice day!!
Lupin33さんのツイート_ _そういや、もう 故 かがみあきら先生を知ってる方も少なくなっているのかな・・・ 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか.....
しょがえもん@3日目イ19a♯DJ5FSさんのツイート_ _写真を整理していたら、懐かしいものが出てきました。故かがみあきら先生の生原画を撮らせて頂いた写真...
やたろーさんのツイート_ _@eguen_t デビュー同時の早坂未紀ならほとんどあるなー。 でも美少女とSFなら かがみあきら っしょ!
酢蛸焼きそばさんのツイート_ _アニメイト広告葉書 カット・かがみあきら https___t.co_rgSsqyFFhE_.html
びんぞこめがね図書館さんのツイート_ _実家で発掘、かがみあきら直筆サイン入葉書(絵は印刷)84年7月20日豊島局消印。『ワインカラー物語』の読者プレゼント...
孤高のデニさんのツイート_ _ぬおーっ!棚を片してたらかがみあきらさんの下敷きが発掘された!これは大事にしないと


■『フリップフラッパーズ』(2016)

#完全に一致 #フリップフラッパーズ#かがみあきら
更新、かがみあきら 補遺(リスト)https://t.co/d65PDjoH1c pic.twitter.com/WBs9xbDJmZ

— kita082 (@kitaoyasoji) 2017年7月9日

 画風が完全に一致。
TVアニメ「フリップフラッパーズ」公式(@FLIP_FLAPPERS)さん _ Twitter
 フリフラは第3話の(「カセットガール」みたいな)80年代暴走作画オマージュには呆れました燃えました。
 しかし画風を特定できるという事は、「かがみ画風」の進化系統は途絶えてしまったという事なのか…他の少女漫画源流の多数の物も一緒に、ついでに加藤&後藤も引き連れて。
 一方、早坂未紀の進化樹はしっかりと続いていて、島田フミカネの源流の源流の源流な気が。
 ところで、艦これ「松風」のMMDモデル(公式絵はモジャな感じで異なる)がかがみチックで萌へ…るのですが、単なる私の目の錯覚かもしれません。

 なお、キャラの画風は異なりますがローリング☆ガールズ(@therollinggirls)さん _ Twitter(2015)、あと『18if』公式アカウント@リリィ(@18if_anime)さん _ Twitter(2017/7〜)にもかがみ感がある気がします。ハッ、これはもしかして、10/22で生誕60年なのと関連が…(ないない)。



2017/7/15

 アニメディア連載の修正と追加。


2017/7/16

【かがみあきらさんの思い出】 _ たいむましん
計奈 恵さんのツイート_ _昔 某作家が20代で亡くなった時 聞かれた名言 「命 落すな 原稿 落せ...



2017/8/9

かがみあきら氏が出渕氏の依頼で『戦闘メカ ザブングル』の「ホッグ」のデザインに関与していた物証『NOCTURNE』を入手するも進展は特に無し。「かがみあきら 補遺(リスト)」https://t.co/d65PDjoH1c あの33年前の夏に渡された宿題は、まだ何もできてはいない。 pic.twitter.com/oZxirlvoQa

— kita082 (@kitaoyasoji) 2017年8月9日

 ノクターン改訂版を入手しました。必要な情報はわずかに数文字でしたが、これでウラが取れました。なお、絵は「〜コレクション」に再録されています。

かがみあきら(あぽ)(≠鏡明:SF作家)急死から33年目 - Togetterまとめ
計奈 恵さんのツイート_ _かがみあきら先生を追悼して 生前 頂いたイラストを ファンの方にも御福分け...



2017/10/22
■60年は一瞬の夢

 表にコミックボックスJr. の二冊を追加。

#今日は何の日
1957年10月22日 #かがみあきら 生誕。もし生きていれば60歳の記念に『超時空世紀オーガス全百科(コロタン文庫98)』のカットを勝手に漫画化してみました(三枚目です)。 pic.twitter.com/mEx294V8dB

— kita082 (@kitaoyasoji) 2017年10月21日

『コミック・ボックスJr.1984年8月号』「#かがみあきら のアイディア・ノートVol.2」より。作者名の無い #仮面ライダーZX (ゼクロス)の内部図解が、児童向け雑誌媒体のどこかに存在する物と思われます。 pic.twitter.com/T4urQSgJk8

— kita082 (@kitaoyasoji) 2017年10月21日

Lupin33さんのツイート '故 かがみあきら先生と云えば、ラポート社から出る予定だった幻のゴート札・・・じゃない、幻の『ルパン三世 カリオストロの城 大事典2』に掲載予定だったカットイラスト好きだったなぁ。 今見ても楽しい。

Lupin33さんのツイート 'かがみあきら先生と云えば、音楽好きでも知られていましたが、このシーンの元ネタが、シンディ・ローパーさんのこのアルバムジャケットだってどの程度当時認知されていたのでしょうかね。 このセンス好きだったなぁ。




2018/8/10(8/11)
■【ファストパック】真偽不明情報の拡散【メルトラ要塞】

ガンマ(Ganma)さんのツイート_ _@pita_pita_angel かがみあきらさんはバルキリーではなくスーパーパックとかファーストパック呼ばれる増加武装&増槽の部分のデザインです... 最古と思われるツイート。戦闘力1,087(サイヤ人級)
ガンマ(Ganma)さんのツイート_ _かがみあきら先生 俺の高校時代の友人2人が親交があって高校生の時点で「墓参りいかなきゃ」ってのを毎年聞いていた。 自分が初参加したコミケの時にそいつらがサークルを出して「かがみあきら先生のラフ画集(マクロスのは覚えている)」を頒布していた。 >直前の公式RT
ガンマ(Ganma)さんのツイート_ _かがみあきら先生は少女漫画の方が有名だと思うが、自分にとってはそのラフ集を目を通りたイメージしかないのでスーパーバルキリーのファウストパックのデザインや「愛・おぼえていますか」の異星人の遺跡でのコップや皿などの生活用具のデザインのイメージなのである。 同人誌に確たる証拠があるとでも言うのだろうか…「ニワカには 信じ難いな クリャリンコ」。

focaさんのツイート_ _メルトランディ要塞……もしや、かがみあきら先生メカ初のキット化? 戦闘力2,699(スーパーサイヤ人級)

○公式には無論、「ぬえ」のデザイン。かがみ氏関係でも聞いた事がありません。
○劇場版VF-1スーパーバルキリーのファストパック(スーパーパック)は、そもそもテレビ版とほぼ同一のデザインです。そして、かがみ氏はテレビ版マクロスに関与していません。
○問題自体は一年前に気づいていましたが、「戦闘力の低い村人を晒すのも避けたい、自然消滅を待つか」…と思ったものの失敗…っていうかオイラが村人だわ。


■エスパー太郎

初回特典大ライスさんのツイート_ _『エスパー太郎』(斉藤栄一)におけるかがみ☆あきらによるオリジナルメカデザイン(遺稿集より)。ほぼ同時期の「漫画ブリッコ」誌1983年8月号でも氏のデザイナーとしての仕事と、仕事先によって変わる扱いについても語られている。…
 「日本キャラクタープラモ史」が語られる際、「ガンプラ中心史観」により封じられてしまう者達の存在も思い出して上げてください。


■命日の混乱

○死亡日は8月8日です。8月9日説が広まっているのですが(ウィキのコピペサイトも含む)、この出本は大塚英志氏で、死亡が確認された日を命日としていますが、法律的に誤りです(『おたくの精神史』p178、他)。
なお、他に8月7日説もあるのですが、これは8/9の検死で「二日前に死亡」と判断された所からきている物と思われます。ただし、8/7に差し入れが行われていますし(おそらく朝ではない)、シャワーを浴びるのは普通寝る前ですが、漫画家の就寝時間は当然、一般人とは異なります。(8/11改稿)


■つ

○石森プロの前は、アニメ「釣りキチ三平」等の作画に関わっていたりしたそうです(ソースは「コミック・ゴン3号」)。他の資料に「アニメの通信教育をやってた」とあるので、「動画」で間違いないでしょう。
○wIkiに「師匠・石ノ森」ってあるのですが、向こうは名前すら覚えてないに500カノッサ。氏の配属は作画とは無関係の、事務的な部署でした。
○デビュー以前の無記名仕事(人手は常に足りないため、実力があれば部署なんて関係なく実戦投入)である「ゼクロスの内部図解」等の初出情報は全く得られず。

○当時影響を受け、衝撃を受けたサイヤ戦士を多数観測できるのだけれど、ネットの海はどうも変だ。命日すらバラバラだ。
○私(当時高校生)は影響も衝撃も受けていない。アニメックしか読んでおらず、短すぎる掲載期間では、氏の「失われた可能性の大きさ」に気づく事もなかった。
○ただ、重くは無かったが、えも言われぬ「引っかかり」を残した。芸能人の訃報なんて何度も見てきたし、同じ学年だった名前も知らない誰かがバイクで死んでも「へー、そう 」だったのだけれども。
○引っかかった理由は、今なら言える。同属の死…つまり「オタクの死」だ。かがみ氏は史上初の「オタク殉教者」だったのではないだろうか。ちなみに二番目は「富沢雅彦」。
○重さなら、その5年前に大好きだったギャグ漫画がボロボロになっていった方が大きかった。しかし、そこに"理不尽性"は無かった。
○見えない者は存在しない(よってスーパーサイヤ戦士が何処にいようが関係ない)。だから死者のみと対話する。
○「私は好きにした、君らも好きにしろ」と、夏の幻聴がまた聞こえる。




2018/8/11
■続・真偽不明問題

かがみあきら(あぽ)(≠鏡明:SF作家)急死から33年目 - Togetter
○変更ありがとうございます。
○ホッグとゼッタの下半身に関しては、今後何らかの情報が出る可能性があると見ていますが、現状では無論、疑惑にしかすぎません。
○火元であるガンマ氏の発言がしっかり入っているのに、一年間も見落としていた理由は謎です(いや無論ヌケてるからですが)。もし見ていたら即、「そんな知られざる同人誌が出ていたというのカー! クリャリンコ!(jpgでも可)」と物欲発動クレクレモードになってます(苦笑)。
○突っ込み kita082のツイート_ _ガブリエルは「河森ラフ&ネーミング」だと昔匿名で指摘された事があります(ソースは不明ですが、言われてみると眉毛センスMAXのネーミングではあります)...
俺Fbさんのツイート_ _しかしアニメは決定稿描いた人がクレジットされて準備稿までの人は一切語られないのが当たり前やしね。昔友人がキャラデザやったアニメ、本人の名前出ずに作画監督の人がキャラデザとしてクレジットされてたし。…
 しかし、ぬえ以外ではありえない話ではない。

○突撃 記録参謀(GOMさんのツイート_ _その様です。ウィキペディア(自体は出典として信頼を置けるものではありませんが)その他、ネット検索によれば没後有志編集の「かがみあきらコレクション」「同2」が発行された様です。…
 記録参謀(GOMさん、突撃ありがとうございます。「1990年」「30Pくらい」「販売」という事は、1992-4年頃に無料頒布していた厚めの本とは別物と判明(情報求ム)。


■かがみあきらデザインのバルキリー

記録参謀(GOMさんのツイート_ _そのマクロスプラモてのがコレ。てれびくん83_12。右下に「デザイン かがみあきら」というキャプションが確認できます。一連の小学館学年誌_低年齢層誌向けトンデモ改造シリーズの一つ。…

eminence@VF-4 RIDERSさんのツイート_ _今まで山本氏と話をしていて、かがみ氏の名前が出て来たことは1度もないですね ※欄参照l
VF-1H #6 _ EWoE しかし山本設定って封印されている気がする…(ボソッ)。


■メルトラ要塞疑惑

 記録参謀(GOMさん、こちらの出本への突撃もありがとうございます。
記録参謀(GOMさんのツイート_ _しかしそれを死人に口なしとばかり闇に葬るというのは考えづらい。メルトラン要塞ラフをかがみ氏が担当、という記述が実際あるとして、時系列から本人のコメントとは考えづらく没後の資料収集の際の錯誤…と考える方が自然かなあ。
○メルトランディ要塞に関しては昨日気づいたばかりのオイラです(拡散度が低かったため出本はすぐに判明、されど戦闘力が違いすぎると手を出さないヘタレなオイラ。揉めるのは別に構わないものの、売名行為だと思われるのがどーしても嫌なので)。宮武氏はそもそも「ホッグ疑惑」の件で本人に直接突っ込みをブチかましてるのは以前に述べた通りです(誌面上ではブチ氏はスルーしていますが、おそらくオフレコで濃い会話がなされているはず)。
○あと、要塞のデザインモチーフについての話もどこかでしていたかと。雑記08-11/24 ■キノコ展に行ってきた


■リ

ときぼしりうすさんのツイート_ _1984年8月9日は26歳の若さで急死された漫画家 かがみあきら先生の御命日であります。 富野由悠季監督は彼の事を高く評価しておりました。…
タニグチリウイチさんのツイート_ _かがみ・あきらさんを偲んで昔書いた『鏡の国のリトル』と『サマースキャンダル』の感想文をあげておこう。
・3・{はにゅロケさんのツイート_ _本日は、かがみあきら氏の命日でもあるので、まんがアニメックに掲載された、彼女はモア ロマンサーを久しぶりに読む。読んでいて気がついたのは、作中の登場人物が、先日亡くなられた、モデラーの小橋法彦氏だと気付いて二倍切なくなる…


■つ

○氏の絵は「かがみあきらコレクション」の二冊に網羅されていますが、あとがきに「版権許諾を必要とするデザイン、マンガは収録しておりません。ご容赦下さい。」とあります。著作権が切れる2055年に期待しましょう(無論以下略)。
○石森プロ時代の無記名仕事ですが、おそらく一つや2つではないはず…(原稿が返却されていない可能性は高い)。
○サンライズの大金庫、もとい倉庫の中には、おそらく…。

○平行世界線でクリス・ナ・ガーノが言ってた、「俺のライバルはかがみあきらだけだ」。
○↑は無意味な妄想。「もしウチの子が引き籠もってなければ、今頃は孫が…」「ウチの子はきっと大企業に入って…」という会話とか、仮想戦記(荒巻系)と同じくらいに無意味。
○死んだ子の歳をまた数える夏。



2018/8/12
■【ウッキー】かがみあきらは石ノ森章太郎の弟子なのか問題【ペデア】

○みんなの辞書では双方で「師匠…石ノ森」、「弟子…かがみ」とされています。しかし、二人に関する具体的接点(エピソード)を聞き及びません。当時の「石森プロ」の社員数は不明ですが、作画班ではない以上、「2年前に辞めた事務の新入りバイトと社長」以上の関係だったとも思えません。
○という訳で、みんなの辞書に「要出典」を貼ろうとしたのですが、かなり以前から双方に記述されていたため、実行を控えました。編集ルールが不明であり、もしも「関わった有名人は列挙して可」だった場合、クサした私の信用度が低下します。案外「心の師も含む」だったりして…は冗談ですが、もしそうだったとしても影響度は宮崎氏の方が強い様な…。
○そもそも石ノ森氏は「弟子は”すがや(みつる)”しかいない」と発言しています。しかし、いくら本人から「豪ちゃん他は俺の弟子じゃない」と言われても、大半のマンガファンが納得できません。よって、「当人と周囲が弟子と認識していれば弟子にあたる」も定義に加えて良いと思います。しかし、かがみ氏に関してはいずれも、そういった話は聞きません。
○「実はもともと目にかけていた」という可能性、及び「出世したから弟子として認める事にした」可能性については、まずありえません。理由は、葬式に(高い確率で)参列していないからです。急死した弟子の葬式に(遠方にいる訳でもないのに)来ない師匠は、果たして師匠と呼べるのか…私の感覚では、否です。
○もし葬式に出席されていたなら、伝聞が残っていて然るべきです。記帳には「小野寺章太郎」であっても、遺族の耳に入らないはずがなく、インタビューされた家族が何よりも先にそれを話すはずですが、触れていません。
○なお余談ですが、河森氏は参列されていたそうです。


■つ

○それは予言であった。メカと美少女の…だけじゃなくて、「俺は多分ベッドの上で普通に(孫なんかに囲まれて)死ねないだろうなぁ」と漠然と思っている「オタク属」だけに聞こえた、未来からの警告…もしくは、自らがかけた呪いか。
○カレンダーは高三の夏休みで止まったまま、今も夏をただ無為に繰り返し続けている。




       Library
かがみあきら君のこと Library

G_Robotism